恋愛

41 - 60 ( 179 件中 )  [ ←前 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 / 次→ ]


色男金と力はなかりけり
いろおとこかねとちからはなかりけり
意味
女にもてる美男子には、とかく金がなく腕力もないものだということ。
類義語
通人に銭なし

色気より食い気
いろけよりくいけ
意味
色恋の欲よりも食欲の方が先であるということ。
類義語
花より団子

色事は銘々稼ぎ
いろごとはめいめいかせぎ
意味
恋を射止めることができるかできないかは、それぞれの腕次第である。したがって、ライバルに対して遠慮する必要もない。また、恋に失敗したからといって、惚れた相手やライバルのせいにするのは卑怯である。
類義語
恋はし勝ち

色好みの果ては怪しき者にとまる
いろごのみのはてはあやしきものにとまる
意味
色々と多くの女をより好みすることを続けていると、その結果は、変なつまらない女と一緒になることになる。
類義語
選んで糟を掴む

色の白いは七難隠す
いろのしろいはしちなんかくす
意味
色白の女性は少々の欠点や難点があっても美しく見えるものだという意。
類義語
髪の長いは七難隠す

色の世の中、苦の世界
いろのよのなか、くのせかい
意味
世の中というのはその大半が色恋沙汰と人生苦とで成り立っている。それほど色恋が人の生活の中に占める割合は大きい。

色は思案の外
いろはしあんのほか
意味
色恋の成り行きには、いろいろと常識で考えてみても、判断のつかないことがある。また、色恋は人の理性を狂わせ、意に反した思慮分別のない言動をとらせるものであるということ。
類義語
色は心の外 / 色は分別の外 / 恋は思案の外 / 恋は盲目 / 恋は闇 / 恋は曲者

飲食男女は人の大欲
いんしょくだんじょはひとのたいよく
意味
食欲と性欲は、人間にとって避けることのできない強い欲望である。

氏無くして玉の輿
うじなくしてたまのこし
意味
女は、よい家柄に生まれなくても、容姿が美しければ高貴な人の目に留まり、輿入れすることによって、高貴の身になれるということ。
類義語
見目は果報の基

歌は男女の仲を和らぐ
うたはだんじょのなかをやわらぐ
意味
和歌は、男女が恋する思いを相手に伝える仲立ちをしてくれる。和歌は男女の仲を取り持ってくれるよい手段である。

浮気と乞食は止められぬ
うわきとこじきはやめられぬ
意味
浮気も乞食も、一度その味をしめたら止められなくなる。

縁と月日
えんとつきひ
意味
「縁と月日は末を待て」の略。男女が結びつく縁とこの世の幸せな生活は、じっと待っていれば必ず訪れるという意。
類義語
慌てる蟹は穴へ這入れぬ / 慌てる乞食は貰いが少ない / 果報は寝て待て / 急いては事を仕損じる / 待てば海路の日和あり

縁の目には霧が降る
えんのめにはきりがふる
意味
縁があって結ばれる者の目には、相手の欠点が見えないばかりか、すべてが美化されて見えるものだということ。
類義語
痘痕も靨 / 惚れた欲目

お医者様でも草津の湯でも
おいしゃさまでもくさつのゆでも
意味
恋わずらいには手の施しようがないこと。

屋烏の愛
おくうのあい
意味
烏は嫌な鳥だが、人を深く愛するようになると、その人の家の屋根にとまった烏までかわいく思えるの意で、愛情の極めて深いことのたとえ。
類義語
愛屋烏に及ぶ / 愛は屋上の烏に及ぶ
対義語
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

押し付けた縁は続かぬ
おしつけたえんはつづかぬ
意味
むりやりに押し付けて結婚させた男女は、所詮長続きしないということ。

男心と秋の空
おとこごころとあきのそら
意味
男の心は移り気で、その愛は秋空のように移ろいやすいということ。
類義語
女心と秋の空

男は度胸、女は愛敬
おとこはどきょう、おんなはあいきょう
意味
男には何よりも度胸、女には何よりも愛敬が大切なのだと、語呂に合わせて、両性のあり方を簡潔に表したもの。

男やもめに蛆がわき女やもめに花が咲く
おとこやもめにうじがわきおんなやもめにはながさく
意味
男やもめは不潔で汚くなるばかりだが、女やもめは身ぎれいになって男たちにもてはやされるということ。
類義語
男後家にはぼろ下がり女後家には花が咲く / 男やもめに雑魚たかる / 後家花咲かす

思い内にあれば色外に現る
おもいうちにあればいろそとにあらわる
意味
心に思っていることがあれば、それは自然と表情や動作に現われること。また、それによって周囲の人に知れてしまうこと。つまり、恋をしている者は、そのことをいくら隠してもまわりの人に知られてしまうということ。
類義語
心内にあれば色外に現る / 心内に動けば詞外に現る

41 - 60 ( 179 件中 )  [ ←前 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 / 次→ ]


人生 人間 男と女
日常生活 社会 自然
50音別

このページの先頭へ